カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
 
HOME > 会計事務所管理

商品一覧

並び順:

説明付き / 写真のみ

1件〜10件 (全12件)  1/2ページ
1 2 次へ  最後へ

決算参謀 16

決算参謀+保守契約1年付

定価: 257,040円(税込)
価格: 214,296円(税込 231,440円)
帳票系

比較財務諸表
基本財務諸表は分析の基になる財務諸表です。分析をする場合に基礎資料として見ることにより詳細が把握できます。時系列で勘定科目別の増減を比較分析します。
分析財務諸表
財務諸表を要約し、理解度を増すために内容を組み替えた帳票です。利益と資金の両方から経営状況を把握します。

分析グラフ系

比率分析・実績分析
●収益性・安全性・生産性を比率及び実数で分析し、時系列で比較します。年度毎に改善されているか各指標の趨勢を見ます。
●レーダーチャートで目標のベンチマークと比較します。
損益分岐点分析
損益分岐点により利益構造を把握し、ストラック図で戦略的に経営を考えます。
資金会計分析
資金について、様々な角度から分析します。どこに手を打てば資金が安定し、キャッシュを増やすことができるか分析します。

同業種比較

「中小企業実態調査確報」による同業種比較分析
中小企業の「中小企業実態基本調査」のデータを使った同業種との比較分析です。同業種の指標値を標準とし、標準比較ができます。

コメント他

決算分析コメント 財務概況状況を自動で文書にします。
次年度予測    次年度の利益と資金を予測します。
会計参謀 2016

会計参謀 古田土版+保守契約1年付

定価: 432,000円(税込)
価格: 359,570円(税込 388,336円)
古田土会計事務所のノウハウを搭載した特別バージョン

財務諸表

会計専用機を超える帳票へコンバート!

・月次推移損益計算における未経過月への予測編集機能
・月次変動損益計算書を1人当たりの金額に変換することや、役員報酬等の
 指定した勘定科目から任意の金額を利益に振替える等、コンサルティングに
 使えるフレキシブルな帳票を作成
・前期比較貸借対照表を期首比較貸借対照表に切替可能


業績推移グラフ
過去から現在までの業績推移を分析!

・売上高と利益の推移を、過去と単月比較、累計比較、移動年計、Zチャート
 などの手法で分析
・過去三期分のデータを基に、会計年度を越えた推移を把握する


財務諸表構成図
図表化した財務諸表で経営状況が一目瞭然!

・経営者の数字に対する理解度を飛躍的にアップ
・利益率と回転率の両面から収益性の指標を視覚化


損益分岐点分析
損益計算書を分解して、利益をシミュレーション!

・損益計算書の勘定科目を売上高・変動費・固定費に分解。損益分岐点を分析し、
 変動損益計算書を作成
・損益の構造を図面化した変動損益計算図表で戦略的な会計へ


生産性分析
適正人員・適正分配率を生産性でチェック!

・現在の利益は適正人員かどうか、1人当たりの生産性と労働分配率で分析
・生産性グラフの基準を1ヶ月・1日・1時間当たりに切り替え可能


資金分析
キャッシュが増減する原因を徹底分析!

・正しいキャッシュフロー経営ができているか、借入金と現金預金の差額でチェック
・運転資金の状態をチェックするために運転資金の回転期間を把握し、必要運転
 資金を予測する


総合分析
経営要素のバランスの過不足を一括表示!

・収益性・生産性・安全性のバランスを視覚的に確認できるレーダーチャートを採用
・経営のバランス感覚を分析し、適切な目標を設定する
会計参謀 2016

会計参謀 標準版+保守契約1年付

定価: 257,040円(税込)
価格: 214,296円(税込 231,440円)
財務諸表
会計専用機を超える帳票へコンバート!

・月次推移損益計算における未経過月への予測編集機能
・月次変動損益計算書を1人当たりの金額に変換することや、役員報酬等の
 指定した勘定科目から任意の金額を利益に振替える等、コンサルティングに
 使えるフレキシブルな帳票を作成
・前期比較貸借対照表を期首比較貸借対照表に切替可能


業績推移グラフ
過去から現在までの業績推移を分析!

・売上高と利益の推移を、過去と単月比較、累計比較、移動年計、Zチャート
 などの手法で分析
・過去三期分のデータを基に、会計年度を越えた推移を把握する


財務諸表構成図
図表化した財務諸表で経営状況が一目瞭然!

・経営者の数字に対する理解度を飛躍的にアップ
・利益率と回転率の両面から収益性の指標を視覚化


損益分岐点分析
損益計算書を分解して、利益をシミュレーション!

・損益計算書の勘定科目を売上高・変動費・固定費に分解。損益分岐点を分析し、
 変動損益計算書を作成
・損益の構造を図面化した変動損益計算図表で戦略的な会計へ


生産性分析
適正人員・適正分配率を生産性でチェック!

・現在の利益は適正人員かどうか、1人当たりの生産性と労働分配率で分析
・生産性グラフの基準を1ヶ月・1日・1時間当たりに切り替え可能


資金分析
キャッシュが増減する原因を徹底分析!

・正しいキャッシュフロー経営ができているか、借入金と現金預金の差額でチェック
・運転資金の状態をチェックするために運転資金の回転期間を把握し、必要運転
 資金を予測する


総合分析
経営要素のバランスの過不足を一括表示!

・収益性・生産性・安全性のバランスを視覚的に確認できるレーダーチャートを採用
・経営のバランス感覚を分析し、適切な目標を設定する
会計参謀 古田土版 保守契約 1年

会計参謀 古田土版 保守契約 1年

定価: 54,000円(税込)
価格: 50,000円(税込 54,000円)
決算参謀 保守契約 1年

決算参謀 保守契約 1年

定価: 43,200円(税込)
価格: 40,000円(税込 43,200円)
会計参謀 標準版 年間保守 1年

会計参謀 標準版 年間保守 1年

定価: 43,200円(税込)
価格: 40,000円(税込 43,200円)
電子申告顧問R4

EPSON/電子申告顧問R4

定価: 64,800円(税込)
価格: 46,800円(税込 50,544円)
主な機能

国税・地方税に対応
法人税から国税と地方税のデータを一括取込できます

全プレビュー対応
R4シリーズとの自動連動、全帳票のプレビュー対応で簡単、安心

わかりやすいメニュー
処理ごとのアイコンや日付で、進捗状況がわかりやすい

報告、データ管理
申告済印や完了報告書に対応、関与先への報告、管理までスムーズに行えます

各アプリケーションから自動連動

●税務システムや財務システムのデータを選択するだけで簡単に電子申告が行えます。
●e-Taxで使用できない特殊文字がデータ内に含まれる場合でも、電子申告に連動する際に使用できる文字に自動変換します。
●電子申告側で補正された文字は、補正チェックリストで確認することができます。(電子申告側で確認できます)
●財務の決算書は、紙と同じ科目名で電子申告するので、面倒な割付は必要ありません。
●国税受付システムで未対応の別表は、自動的に送付書欄に帳票名を追加します。
●申請・届出書システムから連動すると、国税約70帳票以上の電子申請が行えます。(別途、申請・届出書顧問R4が必要です)


処理の流れがわかりやすい

●手順に沿って処理を進めるだけで、簡単に電子申告が行えます。アイコンや取込日付や送信日付などで処理の進捗がわかりやすい。
●電子側に取り込んだデータは、全て電子用のプレビュー表示を行うことができますので、送信前に内容を最終確認することができます。
●送信後の受付結果が正常かエラーかを自動判定します。
●関与先への報告資料として、完了報告書の作成ができます。また、受付番号が入った申告済印イメージ付の申告書を印刷して報告することができます。
●PDF出力標準搭載。PDFファイルにしてまとめて保管することができます。
事務所管理顧問R4

EPSON/事務所管理顧問R4

定価: 108,000円(税込)
価格: 78,000円(税込 84,240円)
電子申告顧問との連動による「業務日報」「業務処理簿」の自動作成や報酬の請求、日税ビジネス・サービスの「e-NET」の入金情報の取込機能などにより、所内業務を効率化

・Eiボードに登録されている顧問先とシステム利用者を軸に、顧問先・職員情報、業務日報を一元管理する顧問先管理機能と請求書の発行や入金を管理する報酬請求機能の2つを搭載。会計事務所の所内業務管理を支援します。
・税理士業務処理簿作成機能搭載。顧問先申告をアラーム表示機能で期限管理を行い、業務日報連動、業務処理簿作成まで効率的に行えます。
・報酬請求機能では、顧問先別の報酬管理が行え、請求書も作成できます。
申請届出書顧問R4

EPSON/申請・届出書顧問R4

定価: 43,200円(税込)
価格: 31,200円(税込 33,696円)
主な機能
メニュー
税目ごとに帳票メニューを用意

確定済マーク
申請済のデータには確定済マークにすると、届出履歴表へ連動

国税と地方税共通
「法人設立・設置届出書」と「異動届出書」は、国税と地方税共通の入力画面

電子申告連動
電子申告顧問R4との連携により、国税の電子申請も簡単

よく使用する申請書・届出書の対応
●「税務申請書顧問EX」と「消費税顧問」で用意していた帳票は全て統合し、80帳票以上の申請・届出書に対応。そのうち、国税約70帳票以上の電子申請ができます。(電子申告顧問R4が必要です)
●「法人税」「所得税」「源泉所得税」「消費税」等、税目毎に申請・届出書がタブで分かれているので帳表を探すのに便利です。帳表イメージで作成された入力画面で手書き感覚で入力できます。
●(明細行が)1ページの行数を超えた場合には、自動的に次葉(同じ様式)が作成されます。


データ連携と履歴保存 (届出履歴表)
●「法人設立・設置届出書」や「異動届出書」は、国税用と地方税用共通で入力し、出力時に(税務署用)(都道府県用)(市町村用)の選択ができます。
●届出したものは、【確定済】ボタンをおすことで、該当の申請書が届出履歴表に帳票名が追加されます。データごとに申請・届出した帳票の管理に便利です。


印刷
●帳票はすべて白紙出力を行うことができます。
●国税庁の様式に準拠しています。法人設立届出書・異動届出書の都道府県用、市町村用は、東京都主税局の様式に準拠しています。
●全ての帳票はPDF出力標準搭載。一括印刷機能により顧問先様ごとにPDFとしてまとめて保管することで、紙での保管が不要になりペーパーレス化が実現します。
決算参謀 16

決算参謀

定価: 213,840円(税込)
価格: 178,000円(税込 192,240円)
帳票系

比較財務諸表
基本財務諸表は分析の基になる財務諸表です。分析をする場合に基礎資料として見ることにより詳細が把握できます。時系列で勘定科目別の増減を比較分析します。
分析財務諸表
財務諸表を要約し、理解度を増すために内容を組み替えた帳票です。利益と資金の両方から経営状況を把握します。

分析グラフ系

比率分析・実績分析
●収益性・安全性・生産性を比率及び実数で分析し、時系列で比較します。年度毎に改善されているか各指標の趨勢を見ます。
●レーダーチャートで目標のベンチマークと比較します。
損益分岐点分析
損益分岐点により利益構造を把握し、ストラック図で戦略的に経営を考えます。
資金会計分析
資金について、様々な角度から分析します。どこに手を打てば資金が安定し、キャッシュを増やすことができるか分析します。

同業種比較

「中小企業実態調査確報」による同業種比較分析
中小企業の「中小企業実態基本調査」のデータを使った同業種との比較分析です。同業種の指標値を標準とし、標準比較ができます。

コメント他

決算分析コメント 財務概況状況を自動で文書にします。
次年度予測    次年度の利益と資金を予測します。

1件〜10件 (全12件)  1/2ページ
1 2 次へ  最後へ